北陸1日目

2012/08/13

8/13日分。
実際には、前日の上越新幹線「とき341号」、「はくたか24号」の乗り継ぎで、5時間ちょっとかけて福井で宿泊したので2日目になるが、省略。
きっぷは北陸フリーきっぷ(グリーン)24,100円。

駅東口のマツダレンタカーで初となる軽自動車を借り、まずは東尋坊を目指す。雨は降りそうな、降らない。
東尋坊の駐車場は、お土産を買え買えしつこいなど、いろいろと噂を聞いていたので、市営の駐車場に500円で停める。
なんというか、遠くから見ているとそうでもないが近づくといきなり切り立っていて焦る。
おみやげ屋、食堂は入りたいと思わせるところもないのでスルー。
三国港の駅を冷やかして永平寺方面へ向かう。食事は東尋坊周辺よりも三国港~三国で探した方がお店がありそう。

次、えちぜん海岸をドライブするか、永平寺、越前大野に行くか。天気がイマイチなので、山の方に行くことに。海沿いから山沿いに移り、永平寺に行く前に永平寺口駅まわりを30分くらい散歩。ここはブレーキ故障、暴走、正面衝突の事故があったところ。痛ましく思う。
永平寺に行き、どこに停めようかとぐるぐるまわり、呼び込みがしつこくなさそうなところに停める。
時間をかけて中を一周。靴をぬいでスタスタ歩いたので、足の裏が痛い。食事も含めて2時間ほど。

越前大野は少し期待していたが、お祭りっぽくてタイミングが悪い。市役所に車を停めて1時間ほどブラブラ。
わき水は確かにきれいそうだけど、足元から沸いていてその横で子供がビチャビチャ水遊びしているといくら沸いてきているとはいえ、飲みたくない。
他のわき水は石が緑になっていたりして、あまり清潔そうには感じなかった。
寺前町とかも、雰囲気残しているのは写真に写してある一角だけで、ちょっと広角気味にするともうダメとか、そういうアングルが多い。
天守閣がチョロっと見える城趾は行ってみたかった。
街の作りを見て、TVで誰かが水鉄砲で遊んでいたところに似ているように思えた。
いちばん気になったのはマフラー交換した出前のカブだったりして。

福井に戻る途中写真を見て気になった朝倉氏の遺跡に立ち寄る。個人的に建造物があまりない、夢のあと的な遺跡は好き。眠さもmaxだったので、30分ほど昼寝。福井駅に向かう途中、夕立がものすごかったのでコンビニに車を停めてやり過ごす。
少し時間が余ったので19時前に車を返す。132km走って9.6L給油。燃費は13.75km/L。

その後晩めしでいろいろ困る。駅前の図書館で少し時間を潰し、ガイドを読みつつ、雨の降ってきた街中を歩く。入りたくなるお店もなく、営業時間なのに電気が消えている店もあり、カフェ屋でオムライスに。
福井鉄道の福井駅前がちょっと寂しかった。古い名鉄の車両が走っているのは感慨深い。まだ旧車も走っているようだが。


DSC03021.JPG


DSC03024.JPG


DSC03080.JPG


DSC03087.JPG


DSC03094.JPG


DSC03096.JPG


DSC03164.JPG


DSC03174.JPG


DSC03180.JPG


DSC03243.JPG


DSC03413.JPG


DSC03504.JPG


DSC03510.JPG


DSC03602.JPG


Tags: , , , , , , ,

Comments are closed.