Archive for the ‘旅’ Category

さくらドライブ

金曜日, 4月 25th, 2014

何年かぶりに高遠に行きたくて予定もしていたけど、やはり現実には厳しくて秩父日帰りにした。
朝6時に出発、19時過ぎに帰宅。
たまたま車を止めた近くに武蔵丘車両基地があり、天気も良かったのでぶらぶら散歩。奥にはメトロの車両も停まっていた。
ソメイヨシノは散り始めていたけど、しだれ桜はまだまだ満開。


DSCF3570


DSCF3738


DSCF3872


DSCF4040


DSCF4055

2013年新春 青春18+GPSログ

日曜日, 1月 6th, 2013

今回の移動地図。生データだと重いので、適当に間引かれている。
赤:1月1日:ムーンライトえちごで出発~1月2日秋田
青:1月3日:秋田~新潟
黄:1月4日:新潟~帰宅

今回雪、風の影響を受けたのは次の3箇所。
1:1月2日、秋田に向かう列車の羽後亀田~桂根間で速度規制+しばしば抑止で55分遅れ。
2:1月3日、奥羽本線で新庄から先の乗り換え列車が運休(実際には遅延した列車に乗り継いだ)。
3:同じく奥羽本線、山形から米沢までの普通列車に乗り継げず、つばさに乗車。

他に数分の遅れはあちこちであったが、予定していた列車に乗り継げないなどはなかった。
帰りは新潟から新幹線を予定していたが、青春18きっぷが少しもったいないので、磐越西線、水郡線、常磐線を乗り継いで帰ってきた。





2013年新春 青春18+国盗り 今回食べたものダイジェスト

金曜日, 1月 4th, 2013

1月1日、正月のばんめしは新宿で出発前にモス。
IMG_20130101_194705


1月2日、早めのひるめしは おにぎりあたためますか で紹介していた新潟県村上市の美食や やま信でまずはハンバーグ。
デミグラスソースが濃くて、いまひとつ肉の味がしなかった。
IMG_20130102_095948


続いてサーロインステーキ。歯がなくても切れちゃう柔らかさ。これはうまい。
IMG_20130102_100228


秋田に到達。ばんめしは炭火焼きの味がする親子丼ときりたんぽ入り鍋焼きうどん。
IMG_20130102_183601


1月3日、朝から奥羽本線の普通電車(走ルンです)を乗り継いで米沢に。米坂線乗り換えの時にひるめし用として駅弁購入。牛肉どまん中。
DSC04838


しお味はいまいち。たれの方は確かにうまいけど、自宅で焼き肉のたれ使って作れそうな弁当ではある。
DSC04852


凹まして飲むコーンスープ。Twiterで飲み口の下を凹ませておくとコーンが残りにくいと見たので、ここぞとばかりに旅の途中で3本くらい凹まして飲んでみたらコーンの粒1個も残らなかった。流体力学スゲー。
IMG_20130103_124402


新潟に戻り、今日から営業のバスセンターでカレーを食べようとしたら品切れで食えず。17時で品切れとかすごすぎ。ふてくされて2階のみかづきでイタリアン。
DSC05000


こっちはホワイトイタリアン。正直なところ普通のイタリアンよりはホワイトの方がおいしかったけど、また食べたくなるようなメニューではない。
DSC05005


新潟を散歩しつつ、ワッフル。
DSC05029


続けてヨーグルトサンデーも食べた。アイスクリームもヨーグルトも濃くておいしい。
IMG_20130103_184524


こんかいのおみやげ。自宅発送とあわせて小売りを2個買って食べてみた。
DSC05044


1月4日、あさめしは万代シティバスセンターまで歩いてカレー。ちょうど朝8時に着くように移動したので、今日最初のお客でした。スパイシーでうまい。かみさんにはちょっと辛すぎらしい。タイカレーの辛みはOKなのに日本のカレーはダメとか。私と真逆で時々困る。
DSC05061


ひるめしは郡山駅の駅弁(かまめし)。郡山で買って水戸を過ぎるまで食べられず。
IMG_20130104_170952
IMG_20130104_171130


さらに水戸でばんめし用に駅弁追加(焼き鯖すし)。
IMG_20130104_172842
IMG_20130104_173213


今回正月ということもあり、食事に関しては念には念を入れて食いっぱぐれのないように営業日、営業時間を調べておいた。カレーは品切れになるとは考えていなかったのが失敗。
会津若松でソースカツ丼とかを食べたかったが、調べれば調べるほど鉄道移動ではなかなか行きにくい。駅から近い店舗がほとんどなかったり(あるにはあるが只見線の駅だと行くのは不可能)、バスで移動するにしても街中に点在しているので、目指すお店に行列があったりすると次のお店に移動するのも億劫になってしまう。まーあまり縁がないと言うことで。

糸魚川、高山、郡上八幡 3日目

日曜日, 11月 25th, 2012

最終日6時30分起き。30分で身支度整えて、7時からあさめし。量が多い。
朝からおでんかと思いつつ、ごはんをおかわり。
すぐに出発したかったけど、車の窓ガラスがやまかげでカチカチに凍っている。
軍手して窓ガラスをカリカリして、暖機して溶かしてから出発、街中の駐車場に8時ごろ到着。

城趾は遠そうなので登るつもりはなかったけど、徒歩17分の看板があったので登ってみる事に。
だいたい時間通りに登れて、8時40分頃には城地入り口に立っていた。
どうやら開場は9時からっぽいので、紅葉を踏んでウロウロ。天守閣からの眺めはなかなか。
建て替えた天守閣、ちょっと小さくない?

山を下りて、まだ朝早いが帰り始める。高速で帰るのはあまり好きではないので、高山、松本と抜けてガソリン給油。
ここで12km/Lが出た。
松本から高速に乗って大月までは順調だったが、ここから3時間渋滞にはまり、げんなりしつつ帰宅。
東名よりはましかと思いつつ、やっぱり帰りはすんなり帰りたい。
帰り道、渋滞にはまったにもかかわらず燃費は11km/L台で帰ってきた。



blog記事は12/2に書き起こした。

糸魚川、高山、郡上八幡 2日目 その2

土曜日, 11月 24th, 2012

7時40分くらいに、目覚ましが鳴る前に起床。
バイキングのあさめしを食べて、9時前に出発。この時はまだ高山か郡上八幡で泊まる、もしくは帰るのか決めかねていた。
親不知の海岸線を下道で走り、朝日ICから高速に乗り富山まで。親不知の海岸付近は一度来たことがあるけど、ほとんど記憶がない。ドライブインか何かでめしを食べたけどあまりおいしくなかった記憶があるくらい。

富山でガソリン給油。下道を走行して11km/Lで走行した。
ここから高速を捨てて下道で高山を目指す。紅葉は先週が見頃だったか。ちょっと遅い感じ。
道路は冬の準備真っ盛りで、融雪パイプに水を流したりしていた。バイク乗りにも容赦なくブッかかる水、イヤすぎる。

猪谷、神岡線沿いの駅で小休止、神岡鉄道は2001年7月に訪れている。
その後も一回訪れた
高山には13時頃到着。もう日差しは夕方な感じ。駐車場を探しながら街中を一周して、外れた駐車場に止めて街歩き。
もう一枚羽織ればよかったと思いつつ、だんご、肉串、肉まん、コロッケと考えられる買い食いアイテムは食い尽くす。ちょうどひるめし代わりな感じ。
高山もこういうところなのかとちょっとガッカリ感。

16時前には郡上八幡に向けて出発。片道1車線の高速は久しぶり。高速降りてすぐにコメダを見つけたので休憩。ここから町歩きして今日中に帰るのはシンドいので、泊まるところを探してもらう。
出発前に目星を付けていたところにする。が、ここだけではないが、じゃらんなど仲介のwebで予約した方が、宿に直接連絡するより安いというのは未だに疑問が残る。

薄暗くなってきた中、駐車場を探そうとして街中をぐるぐる回ってだいたい把握。中心部にはそれほど広い車通りはないので、やはり適当な駐車場に止めて街歩きするのが良さそう。
駅に立ち寄ると、窓口は17時30分で終了。ホームの案内板に国鉄を感じる。そして木製ベンチはいつ見ても良い。
中心部に近いところで車を停めて1時間ほど歩いた。城跡のライトアップが見えたが、ちょっと遠い。車で行くのもちょっとはばかられる感じ。
寒くなってきたので宿泊施設(ホテルのような民宿のような)に移動。風呂に入り、この日も21時には寝た。



(blog記事は12/2に書き起こした)

糸魚川、高山、郡上八幡 2日目 その1

土曜日, 11月 24th, 2012

1時起床。準備してかみさん残して2時前には部屋を出た。ひとまず糸魚川の駅に行ってみるが、雨がやる気を削ぐ。
駅近くの踏切で駅方向を見ると、何かがライトをギラギラさせて停車中。
ひとまず根知手前の踏切で待つ。来なかったら帰ろうと。時間前に踏切が鳴りゆっくりDD16が通過。
根知は見送って、その先の田圃で待つ。流してワンカット撮影。
小滝の駅手前にも何台か車が止まっている。ライトアップされている鉄橋近くには、国道上に三脚立てている人がいたりして恐ろしい。
平岩の駅まで先回りして停車中をバルブ。それにしてもみんな撤収が早い。いつもドンケツ。信号が青になるまで撮っていた。
次は南小谷の手前の踏切通過を流して終了。
折り返しは駅の作りがいまいちわからないのでパス。裏に回れば撮れそうだけど、架線あるしやめた。

返しは中土~平岩と小滝~根知、往路と同じ踏切で撮影して終了。
6時丁度くらいにホテルに戻った。目覚ましをかけてもう一度寝る。



(blog記事は12/2に書き起こした)

糸魚川、高山、郡上八幡 1日目

金曜日, 11月 23rd, 2012

4時30分に目覚ましで起床。5時を回ってもかみさん起きてこないので、そろそろ行かないかと声をかけて支度、6時ちょうどくらいに出発。
相模湖近辺は渋滞という程でもないが、交通集中で少し混み始めていた。
甲府をすぎるとだいぶ空いてきて、みどり湖で小休止した後豊科ICから名前が変わった安曇野ICで降りる。
ガソリン給油、11km/Lの燃費。

まっすぐ松川村のすずむし荘へ。開店30分ほど前に着いたので、少し待つ。20周年。仕事始めてからも20周年っぽい。中はあまり変わらず床暖が暖か。前は400円だった気がするけど気のせいか。長野県民とか隣町の住民だったからかとか。

国盗りのために少し戻る。途中、お蕎麦屋さんを見つけたので立ち寄り。店の前でとれた蕎麦と、普通の蕎麦と一つずつと、かき揚げ。食べ始めると写真を忘れてしまう。
車を進めて信濃大町を過ぎ、白馬へ。通り沿いにあるイオン系のお店で衣料品をみる。暖かそうなブーツがあったけど見送り。

南小谷を過ぎてちょうど列車が来そうな時間なので、中土付近をウロウロ。折り返しも意外と早いので、小滝の糸魚川よりで撮影。
キハ120系を撮るのは山陰以来になるだろうか。15年くらいぶり?

そのまま糸魚川の市街に入り、ホテルを見つけてチェックイン。試供品のコーラとか水とかもらった。
いったん部屋を出てコンビニへ行き飲み物を補充。かみさんがしまむらに寄りたいというので、隣のしまむらにも寄る。
やはり寒い時の衣料が充実。仕事に履いて行けそうなブーツ購入。自分の分も欲しくなったが手持ちが少なすぎるのでまた今度。
もう暗くなってきて雨も止まないので、ホテルに隣接するガストでばんめしをすませた。
18時に部屋に戻り、18時30分には寝る。
最近はホテルの部屋の鍵がカードキーだったり、普通の鍵でもスティックが付いていて部屋に入って差し込むとコンセントなどが使えるタイプが多いけど、こうモロに鍵を差し込むタイプは初めて見た。



(blog記事は11/28に書き起こした)

小諸、上田へ 2日目

土曜日, 11月 10th, 2012

6時に目覚ましが鳴り、起きて7時前に出発。
コンビニで朝飯を買い、昨日とは別の文化会館に近い駐車場に停めて城跡を歩いて一周した。もう紅葉真っ盛りな感じ。

その後は別所温泉に向かう。途中八木沢駅に立ち寄って撮影、別所温泉の駅は近くの山に向かう道を少し登って俯瞰撮影。こう見てみると、県道177号線が山を越えて向こう側に通じているものの、3方を山に囲まれている感じ。鉄道はこれ以上進めない。
駅前の丸窓電車を見学して、駅舎を撮影して、観光センターに立ち寄り湯があるか聞いてみると、駐車場があるのは岩盤浴がメインの所、浴槽があっても狭いところばかりのようなので今回はやめた。営業開始時間まで待つのもあれなので。

では帰り始めるかということで、国盗りをしたいので小海線沿いに南アルプス市方面に移動を考えていたが、AndroidのナビはR152で茅野の方に抜けろと。
いいけどR152って酷道じゃなかったかと調べてみると飯田線沿いの南側に工事していない区間があり、そっちが酷いらしい。白樺湖を抜ける道は普通によい道。
途中きれいな紅葉を見つけて寄り道したりしたが、車を停めて見るとイマイチ。運転しているときはそれなりに綺麗だけど…。

茅野につく前に八ヶ岳沿いを小淵沢に向かう。途中腹が減ったかなかなか食うところがない。富士見高原の手前でやっとスッと入れる蕎麦屋があり、もりと天ぷらを食らう。
小淵沢、韮崎と下道で走り抜け、国盗りのために南アルプス市の方に。つい最近「空から日本を」でみた川が6本合流する近くを走り、山を越えて精進湖へ。
富士吉田から高速に乗るものの、小仏トンネルから談合坂まで渋滞らしいので、大月で下りて延々下道で帰った。
せめて上野原あたりまで高速乗れると楽なんだけど。あの凸の迂回が微妙に虚しい。



(blogは11月26日に書き起こした)

小諸、上田へ 1日目

金曜日, 11月 9th, 2012

2012年11月9日、昼前に出発、どこから高速に乗ろうか悩んで今回は圏央道の高尾山ICに。
中央道方面もここから乗ると楽かもしれない。



圏央道はトンネルが連続するのでメガネなしだとちょっとキツイ。狭山PAで小休止して運転交代。
関越道はあまり好きではない。上信越道に入って、厳しいかなーと思っていた上り坂が予想以上に厳しい。
普通車はキビキビさっさと行って欲しい。ベタ踏みしても80km/hくらいしか出ない。
碓氷峠を抜けて軽井沢に出たときの紅葉は一面オレンジ色で綺麗だった。佐久を過ぎればすぐに小諸。
駅裏の駐車場に停めて500円。懐古園は17時を回るとゲート開放される。



中を一周して、日が暮れてちょっと寂しい駅前をブラブラ。食事したかったけど今ひとつ良い店がなかったので、
ホテルを決めて上田に向かう。
いったん上田の駅前を通り過ぎて、上田電鉄の赤坂上付近のつけ麺屋でばんめし。



道を間違えたり携帯忘れた忘れてないとか一悶着あり、車は上田城に。ライトアップしているようだし、
もうホテルは近いのでちょっと歩くことに。これが意外と綺麗で明日の朝も来ることにした。





今回のホテルは ホテルサンルート上田。横の駐車場に停めて600円は宿泊代としてまとめて支払い。
フロント近くに海外旅行者用と思われる旅案内の端末があった。キーボードの代わりに数個のボタンがある。
マウスの代わりにタッチパネルだろうか。



翌日の予定も特に決めていないので、早めに22時前には寝た。
(blogの記事は11月18日に書いた)

北陸GPS記録と手順メモ

金曜日, 8月 17th, 2012

手順もメモしておく。
・WBT-202でロギング
・WBT_Tool.exeでgpx形式に変換
・轍でGoogle Mapsを表示できるhtmlを出力
・マーカーリストは出力しない
・マップの幅は550pix
・自宅近くをトラックログから省くのを忘れない
・iframeに取り込むので、iframe内はセンタリグしておく

轍を使うためのWindowsは、vm化してUbuntu上で動かすことにした